素晴らしき日々の向こう側

書きたいことを書きます

【Summer Pockets】簡易感想

こんにちは、GUです。今回はKeyさんの最新作Summer Pocketsの感想&考察記事を書く予定でしたが、いざ書いてみると文字数多くなりすぎるし語彙力無さすぎて上手く言いたいことが纏められなかったので簡単な感想だけ書くことにしました。僕の「良かったよ」という気持ちだけでも伝われば幸いです。

本質的な部分には触れないようにしましたがほんの少しだけネタバレ要素が含まれるので注意してください。

  ゲームのプレイ時間は共通5h(個人差あり)各個別3hグランド√6hほどでそれほど長くはありません。推奨攻略順は鴎→紬→蒼→しろはです。

   

  僕はアニメ号泣童貞、ギャルゲ童貞、R18ゲーム童貞を全てKey作品に捧げているため今回の新作も発表時点から無茶苦茶楽しみにしてました。

 

  今作品も麻枝准が直接シナリオを書いたわけではないとはいえ、Key独特の日常シーンの雰囲気やキャラクター、設定やシナリオが存分に楽しめて満足しました。また、しろは√からグランド√2つへの流れはとても綺麗で起きている間は常にサマポケが頭によぎるほど熱中し、泣きました。

 

  内容としてはちょっと考察がいるような部分もありましたが纏まりがよく、夏休みとはどういうものだったがしっかりと伝わってきてゲームの中で楽しい夏休みが過ごす事が出来ました。

 

  OPのアルカテイル、ゲームが終わってから歌詞を見ながら聞いてみるとマジで感動します。オススメです。

 

  今回は作品全体に対する簡単な感想だけを書きました。僕は未だにこのゲームによる興奮が冷めません。Keyが元々好きな方にはさらにオススメです。これからの夏休み、もし少しでも興味がある方がいましたら是非夏のうちにプレイする作品だと思います。他の季節だと作品の魅力が半分以下になってしまうのでは思うほど夏ゲーでした。

  まだまだ話したい部分(特に考察部分)は沢山あるので一緒に話したい方がいらしたらいつでも受け付けております。ではでは。

 

このゲームのお陰で今年は楽しい夏休みが過ごせそうです。ありがとうございました。

 

f:id:poke_gu:20180808235018j:image

蒼ちゃんはえっちだなあ……